最悪リフォーム許さないーアルクの悪を暴く

vita0721.exblog.jp
ブログトップ

今までの裁判の流れ

今までの裁判の流れを順次上げていきたいと思う。
この準備書面に伴い、数々の証拠書面もあるが、なんといっても現在住まいしている住居のことであるし、プライバシーや防犯上アップできないもの(家屋の見取り図など)が多数存在する。それらは必要に応じて、今までの記事を引用しながら説明していきたいと思う。

【今までの審理・提出文書】
平成29年 6月6日 訴状が届く。
平成29年 7月13日 答弁書を提出する。
平成29年 7月21日 第1回審理
平成29年 9月8日 第1準備書面届く。
平成29年 9月15日 第2回審理
平成29年 10月27日 反訴状を出す。
平成29年 11月10日 第3回審理
平成29年 11月10日 反訴答弁書届く。
平成29年 12月11日 第2準備書面届く。
平成29年 12月19日 第4回審理
平成29年 12月19日 第1準備書面を書く。
平成30年 1月24日 第2準備書面を書く。
同日        第3準備書面届く。
平成30年 1月26日 陳述書を出す。
平成30年 1月29日 第3準備書面を出す。
平成30年 1月31日 第5回審理
平成30年 2月5日 裁判所より求釈明の通知届く。
平成30年 2月28日 第4準備書面をだす。
同日        第4準備書面届く。
平成30年 3月7日 第6回審理










by 20170721ikusa | 2018-03-05 06:02 | Comments(0)

母の遺産を受けついでで新生活を始めるべく、弘前市大手のリフォーム会社アルクに依頼したところ我が家がとんでもないことになってしまった。それでも会社は代金を支払えと裁判を起こした。悪徳業者の実態を白日の下にさらし徹底的に戦うブログ


by vita