最悪リフォーム許さないーアルクの悪を暴く

vita0721.exblog.jp
ブログトップ

本宅の本聚楽とアルクの塗った壁

2枚の写真を比べてほしい。
最初の写真は本聚楽で塗られた,リフォームをする前と同じ壁である。
a0366823_15391831.jpg

2枚目は、アルクが施工した壁である。

a0366823_15393345.jpg
歴然とした違いが判るはずである。

「よくまあ、これを聚楽っていって塗ったもんだな。」
と見積もりに来た業者は話していた。
本当に何でもありのアルクである。
これから施工を頼む人は、塗っている壁材の袋とかあれば画像に収めておくことをお勧めする。
本当に注文通りのものが塗られているかどうか、確かめるべきだ。
それが、もしこれから施工業者と係争になる場合があるとき,大きな証拠となってくる。
そして、業者はそれぞれ自分の利益にならないことは、裁判にかかわろうとしない。
詐欺が行われているとわかってはいても、証言してもらうのは難しい。
なぜなら同じ業界にいる身としては、いつどこでアルクとかかわることがないとも限らないからだ。
そのために、複数業者の見積もりや、サンプルは集めておくほうが賢明である。
いざというとき、大事な証拠となる。


by 20170721ikusa | 2018-01-25 15:47

母の遺産を受けついでで新生活を始めるべく、弘前市大手のリフォーム会社アルクに依頼したところ我が家がとんでもないことになってしまった。それでも会社は代金を支払えと裁判を起こした。悪徳業者の実態を白日の下にさらし徹底的に戦うブログ


by vita